桜えびでカルシウムを補って健康な体に!

桜えびって殻ごと食べられるから栄養満点なのよね!最近の子供はカルシウム不足って聞くし、お婆ちゃんの骨粗しょう症にも桜えびが役に立ちそう。今日は桜えびのレシピで料理を作ろうかな。そういえば最近ちょっと貧血気味なのよね。貧血にも桜えびがいいって話なのよね。なんでも桜えびには銅が豊富に含まれててね。

この銅が鉄分の吸収に役立つんだってぇ。だから私みたいな鉄欠乏性貧血の人は、桜えびと一緒に鉄を多く含む食材、例えばレバーやあさりなどと一緒に料理して食べたら良いのね。簡単かんたん♪

ぴかぴか(新しい)



しかも銅は動脈硬化の予防にも良いんだってさ。動脈硬化って言ったらウチのお父さんね。だって超ヘビースモーカーだもの、絶対に動脈硬化の手前なんだからっ!お父さんにも沢山桜えびを食べてもらわなくっちゃね。



桜えびって静岡県の由比が有名なのよね。昨日テレビで見たけど美味しそうな桜えびだったわ〜。ネットでお取り寄せもできるし、やっぱ本場の栄養豊富で美味しい桜えびを食べなくっちゃ勿体ないよね。かき揚げや炒めものに桜えびを混ぜれば子供も喜ぶわね。



桜えびをは殻ごと食べなきゃダメよ。だって桜えびなどの甲殻類の殻にはキチンが含まれてるのよ。私はね、サプリメントでキチンキトサンを飲んでたから知ってるの。

キチンは便秘の人にもお奨め。私の場合は食事の時に余分なコレステロール値を下げるためにサプリメントを飲んでいたのよ。ダイエット目的ね。悪玉のコレステロールの吸収を防いでくれる桜えびの殻を食べないなんて勿体なすぎね。

posted by つらなる at 10:14 | Comment(3) | 健康
この記事へのコメント
初めまして☆すごい勉強になるブログだったので読ませてもらいましたぁ(^-^)
Posted by えり at 2009年03月25日 14:10
それはキチンまた、便秘を持つ人々のため推奨されていることを非常に良いものになるでしょう。
Posted by サルタノールインヘラー  at 2011年05月09日 15:59
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 履歴書の封筒 at 2014年08月08日 09:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。